2ウェイ ミッドハイスピーカー

XY Series

XY-2

  • XY-2 Angle
  • XY-2 Angle
  • XY-2 Angle
  • XY-2 Angle
  • XY-2 Angle
  • XY-2 Angle
  • XY-2 Angle
  • XY-2 Angle
XPRS

「XY-2」は「XY-3B」の中高域ホーン部によるミッドハイスピーカーです。設置・取付け用のヨークが標準で搭載されており、大規模スタジアムのPAスピーカー用途やDJブースモニター、「XY-3B」のダウンフィルなど、多様な用途でお使いいただけます。

中域と高域を滑らかにつなげ、クリアでナチュラルな音を高出力で提供する中高域一体型ウェーブガイド

8インチの中域ドライバーと1インチの高域コンプレッションドライバーは、奥行き方向を揃えて配置されており、クロスオーバー周波数付近の位相干渉を軽減しています。また、高域ホーンを中域ホーン内部でつなげることにより、物理的にセパレートされた一般的なホーン構造よりも高域と中域の音のつながりが向上しています。
緻密な計算により全てが曲面で構成されたウェーブガイドは、ナチュラルな音質を保ちつつ水平50度垂直35度に完全にコントロールされた指向性を備えています。サウンドエリア内には高音圧を提供しつつ、サウンドエリア外の音圧を低減することにより、室内においては壁の反射を抑え、屋外においてはサウンドエリア外への騒音低減の効果をもたらします。

位相干渉を軽減しつつナチュラルな音質と高出力を両立させるデュアル・フェーズプラグ構造

8インチの中域ドライバーの前面には、2種類のフェーズプラグが搭載されています。
1つめのフェーズプラグはドライバーのコーン型振動板に沿った形状をしており、振動板近傍でコンプレッションをかけることで高い音圧を生み出します。
ラジアル型とリング型の長所を融合した7方向の放射状、2重のリング状のスリットは、広帯域でのタイムアラインメント効果を得て、曲面コーン固有の位相干渉の影響を解消します。これにより、高解像度でナチュラルな音質を実現しました。
極めて綿密な計算に基づいて設計されたもう1つのフェーズプラグは、ウェーブガイドとの間にエクスポネンシャルホーンを構成することで、ナチュラルな音色を保ちながら高効率に音を放射します。

XY-2の特長

型式 2ウェイスピーカー
エンクロージャー ポリウレタン
ドライバー MF:8インチ コーンドライバー
HF:1インチ コンプレッションドライバー
周波数特性 170 Hz~17 kHz
入力感度 107 dB
耐入力 200 W(RMS)、400 W(Program)
最大音圧レベル 130 dB(cont.)、136 dB(peak)
入力端子 speakON® NL4 x 2
インピーダンス 8 Ω
最大外形寸法(W x H x D) 480 mm x 480 mm x 376 mm
本体質量 13.5 kg